忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Elysium+
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※業務機密上、このドキュメンタリーは多分にフィクションを含んでいます。

オレらが考えた企画が日の目を見るか、はたまた叩き潰されて闇に葬られるか、決戦の日がやってきた。相手はCEOをはじめ経営陣一同。オレらも必死だけど、彼らも必死だ。企画の穴を見落としGOサインを出せば、会社が傾くかもしれない。
もちろんオレらは会社をよくするためにこの5本の企画を考えたわけで、それに際しては経営陣になったつもりで、何度も何度も、内容を吟味してきた。週末を返上し50時間以上寝ていないメンバーもいれば、2週間、根拠付けのデータを探し続けたメンバーもいる。その過程で作られたPowerPointは500枚をゆうに超えるだろう。過去にこのメンバーで同様の試みをした時は散々な結果だったらしい。オレら戦略企画室の存在意義を示すためにも、もう同じ過ちを繰り返すわけにはいかない。

企画会議開始、30分前。

発表者がネクタイを締め直し、ジャケットを羽織って経営会議室へ向かう。マネジャーとオレは扱いとしては“部外者”なので会議には出席できない。「forza55さんたちは出ないんですか?」の声に「もう僕らはやるだけのことはやりましたから。あとは発表される皆さんがきちんとやってくれるはずです」と力強く応え、5人の発表者それぞれと固く握手を交わし、送り出す。
2時間半後には、結果が出る。

企画会議開始。

戦略企画室に残ったオレらは時計に目をやりつつ、“前線”にいる彼らの健闘を祈った。勝ち負けの判断基準は、これから2時間で5本の企画全てにGOサインが出れば勝利。それ以外は全て負けを意味する。5本中、4本が通っただけでは意味をなさない。時間切れも同様。

会議開始から1時間が経過。

発表が済んだ者から帰ってくるはずなのに、時間の半分が経過したこの時点で一人も帰ってきていない。まさか、最初の企画から総攻撃を受けてしまっているのか...。戦略企画室に残っているメンバーの脳裏に、過去の敗戦時の記憶が蘇る。滑り出しが肝心ということで、最初には最も自信のある企画を据えた。その傑作を持ってしても突破できなかったのか...。

会議開始から1時間10分経過。

なんと2人同時に帰還。初の戦況報告が戦略企画室に舞い込む。「予定以上に時間はかかったが5本中2本はGOサインが出た!」とのこと。一同胸を撫で下ろす。
が、残り50分で3本。ここまで1本あたり35分かかったことを考えると、全く緊張は解けなかった。3人目の帰りを待つ。

会議開始から1時間30分経過。

3人目はまだ帰ってこない。先に帰ってきた2人も、自分の担当企画が通ったとはいえ、全く落ち着かない様子だ。

会議開始から1時間40分経過。

3人目、やっと帰還。GOサインが出たとのこと。これで5本中3本が通った。
が、残り20分で2本...。状況は厳しさを増している。

会議開始から1時間50分経過。

残り10分。4人目が帰ってこない。傍にいた誰かが、「負ける...」と口にしたのが聞こえた。でも、まだ諦めるには早い。

会議開始から1時間51分経過。

タバコ部屋で4人目発見との報せが舞い込む!(笑)結果はマル。ヘビースモーカーの彼は戻ってきての戦況報告よりも、緊張から解放された至福の一服を優先したようだ。誰もが「おぃおぃ」と思ったはずだが、わずか10分でGOサインを得た彼に文句を言う者など、いるはずもなかった。
残るは1人。

会議開始から2時間経過。

部屋のドアを皆が見つめる。待ちきれずに自席を離れ、ドアの傍で立って待っている者もいる。

そして...5人目帰還。皆が彼を取り囲むのより一瞬早く、彼の笑顔がこぼれた^^。

勝った。。。

2時間で5本の企画を無事に通し、会社全体としてその企画を推進していくことを了承してもらえたのだ。皆の笑顔があふれ、あちこちで握手が交わされている^^「これで他部署に見えるように、旗を大きく振って、会社全体を巻き込んでいける!」

その5分後。

戦略企画室の担当役員が帰ってきた。もちろん彼も会議出席者の一人。
年配の彼が、部屋に入ってくるなり、なんとガッツポーズをしてみせる!(笑)みんな「○○さんのガッツポーズなんて見たことねぇ!」なんて言いながら喜んでいる^^普段はちょっとやそっとでは話しかけられない彼の周りにも、この時ばかりは人が集まり、「○○さんのご自宅のワインセラーに入っている一番高いワイン、今度持ってきてください!」なんて調子のいいお願いまで飛び出す始末^^。

皆、本当にがんばったから、こんなにうれしかった。

でもこれはまだまだスタートに過ぎない。この今回了承を得た5本の企画を、全社的に推進して結果を出して初めて、本当の「勝利」に昇華するんだろう。

-おまけ-

その夜、早速祝勝会が開かれた。言うまでもなく、それはそれは大盛り上がりな大宴会^^。解散して皆で店を出るときに、今回の企画立案プロジェクトオーナーの方から肩を叩かれた。

「いろいろわからずに大変だったと思うけど、一生懸命やってくれて、ありがとう。

オレが仕事していて、言われて一番うれしい言葉です^^「ありがとう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
http://elysium.exblog.jp/から移転してきました。forza55の日記と思い付きでできてます。
  • Photo


SAIPAN / Nov. 5, 2007
  • Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • Profile(2009/6/23 Update)
あっという間に社会人6年目に突入。いつまでも“若手”じゃいられないことに気付き、そろそろ自分のedgeを立たせていこうと奮闘中!

※移転前のElysium+はこちら
  • Comments
[12/15 forza55]
[12/15 Satomi]
[06/23 forza55]
[06/18 さとみ]
[04/16 forza55]
  • Search this blog
  • Mail
ここに入力して「送信」ボタンを押すと forza55にメールが飛びます。(E-mail以外は入力必須です)
Copyright © Elysium+ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]