忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Elysium+
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

下の2つの記事は同じ記者会見(内藤対亀田の試合前日の記者会見)をネタにしています。読み比べてみてください。

亀田家“総口撃”に内藤タジタジ - デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/ring/2007/10/11/0000687349.shtml

内藤、亀田家の挑発受け流した - スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/10/11/01.html

これはあまりにもわかりやすい例ですが、ニュースって得てしてこういうものだと思います。ニュースの原則として「私情を書くな。事実を伝えろ」というのがありますが(久米宏のニュースステーションでこの原則は崩れたとの指摘もあります。今で言えば報ステとか日刊ゲンダイとかも同じ括りかと思います)、実は、こういった「さも事実のように感想(=記者の感情)が込められた記事」は相当氾濫していて、受け取る側がこれを鵜呑みにすることも本当に多いです。上の例で言えば、「昨日の記者会見、内藤タジタジだったらしいじゃん」って友達に話すとか、ありがちですよね?鵜呑みにしているいい例です。

うちの会社の上司が新人によく言うことに、「調査結果をレポートにする場合、FactとInsightは分けて出せ」というのがあります。受け手側を混乱させないように(ここでの“混乱”が怖いのは、本人は“混乱”している自覚がないケースが大半だってこと)、自分が出し手になる場合はFactと Insightを分けることを強く心がけますが、自分が出し手ではない場合は受け手としてきちんとしたフィルターを持ってその情報(ニュースとか)に接するしかありません。

受動的に情報社会に生かされるのではなく、能動的に情報社会を生きたいですね。自分なりの正しい眼と耳を持って。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
しゅう URL 2007/10/13(Sat)00:12:51 編集
その区別が出来ない人が多過ぎるんですね。
他人のコメントをあたかも自分の意見のようにいう人、結構います。
  • To しゅうさん
forza55 2007/10/15(Mon)21:08:28 編集
コメントありがとうございます。

>他人のコメントをあたかも自分の意見のようにいう人、結構います。

これだけ情報が錯綜している今の世の中、この根本をどうにかするのは難しいかもしれないですが、少なくとも自分は必要以上に情報に振り回されることのないよう、心がけておきたいと思っています。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
http://elysium.exblog.jp/から移転してきました。forza55の日記と思い付きでできてます。
  • Photo


SAIPAN / Nov. 5, 2007
  • Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • Profile(2009/6/23 Update)
あっという間に社会人6年目に突入。いつまでも“若手”じゃいられないことに気付き、そろそろ自分のedgeを立たせていこうと奮闘中!

※移転前のElysium+はこちら
  • Comments
[12/15 forza55]
[12/15 Satomi]
[06/23 forza55]
[06/18 さとみ]
[04/16 forza55]
  • Search this blog
  • Mail
ここに入力して「送信」ボタンを押すと forza55にメールが飛びます。(E-mail以外は入力必須です)
Copyright © Elysium+ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]